04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2011年~夏 北海道旅行 オーベルジュコムニ お宿紹介編

2011年10月17日
ひさびさの更新。。。
いやいや、忙しくてね。 
とはいえ、日記に書いておきたいことは、日々溜まるのね。

写真の選定とか、レイアウト加工とかを考えると、なかなかUPまでには至らず…

でもね、
かっこいい写真じゃなくても、それは、私の腕が悪いかいら…と割り切り
気にせず、本来の日記としての記録として、UPしてゆくよーーー

だから、だらだら写真ばかりつづくからねーーー



と、今まで、UPが滞っていた言い訳は、このくらいにして、

北海道旅行のつづきです!!



宿泊先は、 「オーベルジュコムニ」
十勝帯広空港から、車で、約20分。

42万坪の大草原の中に広がるオーベルジュ。
42万坪って!? すっごい広いのはわかるけど、、、東京ドーム30個分だって


ここは、北海道旅行を決めてから、色々とワンコ旅行ブログを検索した中で偶然見つけました。
今まで、ワンコ連れ旅行の宿泊先は、お友達のお奨めとかでしか行ったことなかったので、
ちょっとした冒険(不安)でした。


大草原の中を走りつづけ、カーナビの案内では、迷いに迷って、やっと辿りつきました。
P1040030.jpg
元々は、どこかの保養所?とか、商用とかではなかったので、ちょっと、地味なつくり。
でも、回りの環境が、贅沢すぎるくらいなので、十分です。
それに、わんこOKなんて、うれしすぎます。


P1040029.jpg

s824104917.jpg
宿の庭側? 入口とは反対側からの眺め。広い!!!

P1040054.jpg
受付も、地味。 ペンション風(笑)

P1040053.jpg
ロビー
とにかく、ペンション風を否めない(笑笑)

P1040052.jpg
でも、そこからの眺めが、これですから、
許します。



では、つづいてお部屋の紹介。
ここ、コムニは、42万坪の敷地ながら、客室は、わずか10室。
そのなかで、わんこOKのお部屋は、1室のみ。

P1030781.jpg
部屋からの眺め。 わぉ。 ステキ。
たまに、キタキツネとかも見れたりするらしいよ。


P1030780.jpg
ベッドは、シングル2つのツインルーム。 小さめのシングルベッド。


P1030783.jpg
人間用のアメニティ。 ビジネスホテル並みにシンプル。


P1030778.jpg
バスルーム&浴槽は、、、、
メルヘン過ぎね。 実用性なし。 頭洗うのに、周囲が水浸しです(笑)

P1030777.jpg
トイレと洗面も、もちろん、隣接されているのよん。



人間のものは、ワンコOKを優先して、まぁまぁ、ある程度であれば、良しとしよう。
では、合格点か。

では、ワンコ宿泊OKとしているお宿で、ワンコの設備とは、、、どうあるべき?



今回のお宿、「オーベルジュコムニ」に、ワンコ専用の入口は、ありません。
他のお客様がいる場合は、そのお客様の受付が終わり、お部屋へ入るまでは、待たなくてはなりません。



宿泊部屋に用意されていたワンコ用の物は、水用のお皿、トイレシーツ3枚、タオル2、3枚。

事前に、トイレシーツや、その他食べ物以外の日用品は、自分で用意するべきか聞いたところ、
ホテルで十分に用意してるので必要ないです。とのことだったので

ワンコのごはん以外は、何も用意しませんでした。


ところが、、、ワンコ用のごはんのお皿がない。 トイレシーツも、3枚のみ。
ちょっと、困りました。 

ワンコ用のお皿は何とか代用でしのぎ、トイレシーツも、予備を持っていたもので、
それで一日目を過ごしました。

しかし、2日目のルームクリーニングで追加されると思った、トイレシーツ。
なし。 1枚も。

もう、自前のトイレシーツも使い果たしていたので、ホテルへ追加をお願いしたが、
持ってきてくれたのは、、、1枚のみ。

多分、わんこを飼った事のない人たちばかりなのだろう。
1日1枚で十分と思っているみたいです。


もうちょっと、欲しいとホテルに催促。 でもでも、3枚のみ。
犬二匹をなめてんのか!! 足りねーよ!! (怒)


そうねそうね。 判ってないのだから、仕方ないのね。
とは言っても、わんこOKって言ってるんだからその辺、ちゃんとリサーチしてよねぇ。




でもでも、その分、ワンコに厳しい事を求めない(知らない?)ので
と~っても、ムフフなこともありあり。

ワンコの宿泊でも、狂犬病、ワクチンの接種証明の提示は求められませんでした(2011年07月時点)
予防接種の1年一回の義務を問題視する声が大きい中、ワンコへの負担を考えて、毎年は接種しておらず
宿泊旅行を諦めている方には朗報です!!

ソファや、ベッドへ上がってはダメとかの、お部屋の中での制限もありません。 
これまた、ワンコと一緒にベッドに入れるので朗報です。!!
もちろん、シーツやタオルなどの個別に用意するなど、飼い主のマナーが求められます!!






色々言いましたが、総合しますと。



P1030784.jpg



合格!!

すべて、こちらで解決出来る事ばかり!

言い換えれば、自由に出来るお宿よ。
(交渉次第では、いか様にもなりうる可能性があります。)


一日目の夕食も、、、特別な計らいがありました。


小さい宿ならではです。


つづく


追記:
今回の北海道旅行で候補に挙げていた、別のお宿
洞爺湖(サミットがひらかれたよね)の近く、登別の 「ふる川」 
こちらも、なかなか良さそうなお宿で気になります。


旅行 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。